人生論

堀江貴文の人生論。世間的にこの人は大悪人として知られているが、彼が逮捕されたのは「既得利権に楯突き、偉い人たちに睨まれた」という理由からである。世の中は変えようとすると、保守的な人類が邪魔をする。残念ながら、国家単位でそういうことが行われているのが日本なのである。

そんな訳で、私はこの人のことは嫌いじゃない。むしろライブドアを日本有数の企業に育て上げた優秀さや、論理の明確さ、夢の壮大さは尊敬に値すると感じている。本書で著者が情報に非常に貪欲であることを知った。この意識付けは見習いたい。

多くの人は、情報を収集することに貪欲ではない。しかし、たくさんの情報源から多くの情報を集めて、それをスクリーニングして自分に必要な情報だけを効率的に取り込むことができる者は、人より先の未来を見ることが可能である。そして、人より先の未来が見えれば、圧倒的優位に立てるのだ。


堀江貴文 人生論

堀江貴文 / ロングセラーズ


[PR]
by shohey0229 | 2010-02-06 14:41 | 読書